<<次の記事 前の記事>>

JAL国内線3クラス化?

 今までと違って、ブログなので、1日1回の更新にしばられなくてもいいんですよね。これ、すごく便利だなぁと思います。といっても、当面は、1日1回のつもりですが、携帯から更新する場合などは、細切れに何度も更新することがあるかもしれません。
 で、今日は、休日ですが、一昨日のニュースで気になる記事があったので、紹介することにします。

 一部新聞で、報道されているものの、正式なプレスリリースは出ていないのですが、JALが国内線でファーストクラスを設定するといったニュースがありました。記事では、ANAとの比較の様な感じで書かれており、ANAに軍配があがったかの様な書き方なのが、ちょっと気になったのですが、『クラスJは存続』する上で、新たにANAを超えるシートを設定するといったもの。つまり、国内線3クラス制ってことですよね。国内線3クラスというと、JAS機材と同じわけで、1機あたり10席程度の設定であることから考えても、まさしくといったところでしょうか。

 どうも「経営者層などのビジネス客」から、『落ち着かない』『騒がしい』といった苦情が寄せられ、ANAのスーパーシートプレミアムに利用客が流れたことから、それをつなぎ止める為に設定とのこと。ちなみに、これではまるでクラスJが駄目なのかというと、全くそうでは無く、クラスJの搭乗率はかなり好調で、一定の評価を得ているとのこと。ただ、客単価が高いビジネス客にも利用してもらおうという措置なんですよね。

 そこで個人的な提案としては、ANAの様に機材よるシート設定では無く、路線によるシート設定がいいんじゃないかと思います。ANAのスーパーシートプレミアムも、ビジネス客が見込めない路線では利用率が低いのか、JRのグリーン車同様、ツアーではかなり安く設定されていたりするんですよね。+2000円でスーパーシートプレミアムが利用できる路線があったりするので、ツアー利用では、クラスJと同額での設定になるんですよね。それはそれで、乗り得ではありますが、本来の意図とは随分ずれた感じになりますよね。

 そんなことを考えると、設定路線を明確にして、例えば東京~札幌・大阪・広島・福岡あたりのビジネス客の多い路線のみに設定し、リゾート色の強い路線には設定せず、それらの路線にはクラスJ増席機材を割り当てるなどの処置を取るのが、ベストなのでは無いかと思うんですよね。国際線でも最近は、ファーストの設定をせずにビジネスとエコノミーの2クラスにしており、利用が見込める路線のみに設定していることなどを考えると、機材繰りなどの問題はあるものの、適材適所で投入するのは、効果的である様に思います。
 もっと言えば、東京~大阪は距離が短いので設定せず、1時間半以上のフライトで、ビジネス客の需要が見込める路線にするのが、一番いいのかもしれません。それに座席数の関係で、やはり747-400が中心になるでしょうし、伊丹には発着出来ないので、777に無理に設定してもキャパを減らすことになり、首を締めかねない感じがします。

 まぁ、でも2時間やそこらのフライトで、こういう要望があるわけですから、中国路線に関しても簡素化ばかりでは無く、もっと重厚なサービスが必要になってくるのかもしれませんね。といっても、ANAの名古屋~広州みたいな一般客お断り的なBJジェットは、やり過ぎ感がありますが・・・。
 個人的には、クラスJの座席は2時間程度のフライトには最適だなぁと思っています。なので、台湾や中国、サイパン、グアムなどの近距離路線にクラスJシートを設定してみるというのは、効果があるんじゃないかなぁと思います。というか、全席クラスJの飛行機でもいい様な気がします。これで3000円程度のアップだったら、結構利用する人多い様な気がするんですけどねぇ。リゾッチャ路線で試験的にやってもいい様な気がするんですけどね。あの座席、やはり座り心地いいですから、私の場合、大阪から札幌や沖縄に行くときは、クラスJの空席待ちをしてでも、乗りたいって思いますね。

| 旅行::その他 | 01:24 AM | comments (x) | trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.00180.net/brt/blog/tb.php/6

トラックバック

PAGE TOP ↑

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2018年11月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)