<<次の記事 前の記事>>

花よりだんご、そして温泉の山形

 一昨日の晩は蒸し暑いなぁと思ってたら、昨日の晩は寒くて、今朝の電車は暖房が入ってました。何だ、この天気の差は・・・。今は、まだ日が出てますが、今晩にかけて雨が降る予報。何となく、気分が落ち込んでしまいますね。
 ところで、サミットの開催地が、『北海道洞爺湖町』に決定しましたね。美しい日本をアピールするとのことで、洞爺湖町ですか。ちょっとよく分からない理由だなぁと思うのですが・・・。まぁ、京都であっても、美しい日本と呼べるかどうか・・・。とにもかくにも、場所が決定したので、後はその準備に取りかからないと行けませんね。大変だろうなぁ。洞爺湖温泉街の皆さん。

 さて、『花よりだんご、そして温泉の山形』の1回目です。
 山形空港で手荷物を受取り、レンタカーを借ります。山形の天気は概ね曇。少し肌寒いかな?といった気温ですが、それほど寒くはありません。出発前に、空港で飲み物を購入したのですが、やここさんが、名物の『ずんだ餅』を購入されてました。

 この日の目的は、特に何も無く、蔵王温泉で泊まることしか考えていませんでした。これじゃいかんと、1週間前にちょっと調べたら、桜の時期とのことだったので、桜の開花情報を確認、まだツボミのところが多かったのですが、山形市内と長井市の最上川桜堤千本桜が咲き始めでした。どちらかというと山形市内の方が、見頃の様だったんですが、駐車場の不安や人出を考えて、最上川の方にすることにしました。こちらは、無料の臨時駐車場があるとのこと。開花情報は水曜日だったんですが、まぁ花見は出来るかなぁって期待を込めて向かうことにしました。

 国道13号線から348号線を経由し白鷹町を経由して、長井市に向かいます。ラジオでも、桜祭りのCMが流れたりして、ああ今が桜の季節なんだなぁと思います。今年は、桜前線を旨い具合に追いかけたなと思う次第です。山形って盆地なんだなぁと実感できる様な高い山が向こうに見えています。奥羽山脈なんでしょうか?特に山頂付近に積もっている雪が、太陽に照らされ、反射しているのが感動的でした。

 白鷹町に入ると、『薬師桜』『釜の越桜』と書かれた看板が目に入りましたので、そちらに進路を変更します。白鷹町の町役場の手前あたりの桜が満開を迎えており、思わず声を上げました。本当に、桜の季節なんだなぁって思います。天気も、我々の真上は青空になっています。ただ、周りはどんよりとした雲なので、雨がいつ降ってきてもおかしく無い感じでしょうか。

 薬師桜・釜の越桜に近づいてくると、観光バスが目に付く様になりました。ちょうど、薬師堂の前に5台ほど駐車場が設けられています。ただ、観光バスはこちらには停められない様です。私の前の観光バスが、乗客を下ろしており、それを待ってからの駐車となりました。観光バスはその後も、何台もやってくるのですが、まだ桜の季節には早い様で、ちょっと残念な感じですね。
 それでも、その枝振りは見事で、これ満開になったら、さぞ凄いだろうと思います。今は花が無い状態ですが、枝振りだけでも風格は十分でした。かなりの古木の様で、花が咲くというよりも、花を付けるって感じになるのかも知れませんね。幹の太さは約8mとのこと。いや、デカイですよねぇ。今年で何度目の春を迎えるんでしょうか。

 そこから、歩いて釜の越桜へ向かいます。距離にして約200m。途中には、梅林がある様ですが、梅林もまだ花を付けていません。ちょっと殺風景な風景だなと思いますが、遠くに山を望む手前の畑には、緑の草が映えており、川は雪解け水で水量が多いので、確実に春を感じられます。

 釜の越桜の方は、大きな広場があり、何件かの出店がありました。立ち売りで、白鷹名物のきび団子をしきりに進めていましたので、それ購入しました。5本500円。花より団子ですね。
 きびだんごって名前ですが、どう見てもみたらし団子。ただ、焼いてないお餅に、みたらし(でいいのかなぁ)をつけているので、柔らかいのが特長だと思います。すいません、乏しい表現しか出来なくて・・・。

 釜の越桜の枝振りも見事ですが、迫力としては薬師桜の方が上かなぁと思います。でも、ロケーションが素晴らしく、広場とその奥に見える山が見事なコントラストを作っている様に感じました。こんな風景、あまり見られないぞっと感動的に思います。本当に凄い。
 写真を何枚か撮影していると、屋台の前で、ソーラン節が始まりました。屋台の前って、営業妨害にならないもんなのかと思ったりしますが、そこはお祭り、あまり細かいことは気にしない方がいいですね。

 釜の越桜も開花前だったのですが、駐車場への道路沿いでは梅が咲いてました。先程の、遊歩道沿いはまだ咲いていなかったのに、こちらは咲いている。梅も色々ですね。桜の華やかさとは違う、梅の花の可憐さもまたいいもんだなぁって思いました。何にしても、背景の山が良すぎるんですよね。

 さて、明日に続きます。

| 旅行::東北地方 | 11:26 PM | comments (x) | trackback (1) |

この記事のトラックバックURL

http://www.00180.net/brt/blog/tb.php/108

トラックバック

「美しい日本」とは

今回は、地域団体商標や地域ブランドの話題から少しだけはずれます。2008年サミット誘致合戦は北海道に決着しましたね。こんなブログ記事を発見しました。ご紹介します。

| 地域団体商標・地域ブランド情報 | 2007/04/25 09:48 PM |

PAGE TOP ↑

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2021年08月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)